« 余韻 | トップページ | 殺し文句 »

サヤ作り

 

 

 

昨日からサヤを作るのために、タタラでパーツ作りをしていたものを

本日ほどよい硬さになったところで組み立てです。

楽しい工作作業です。

 

 

 

電気窯で備前を焼く場合にはサヤは必須アイテム。

作品に景色をつけるために炭やワラ、灰などを入れて仕込むので

それらが燃えて飛び電熱線を痛めないようにサヤで覆います。

 

 

サヤは童仙房という耐火度の高い粘土で作ります。

この童仙房は焼きしまらないので

作品同士がくっつかないようにしたり

釉薬ものの場合は流れやすい釉薬と

棚板がくっつかないようにするものでもあります。 

    

 

 

このたび窯を購入し、めでたく自宅をアトリエにした

お友達の家庭用電気窯にぴったりなサイズで制作です。

  

これさえあれば、フフフ

ちょこちょこ備前焼きが焼けるのだ♪

 

 

  

 

 

それではスタート

Photo

底の部分

しっかりとパーツがくっつくように乗せる部分はギザギザに

 

Photo_2

乗せる板の側面もギザギザ 

 

Photo_3

お水をつけてしっかり接着 

 

Photo_4

三面クリアー 

 

Photo_5

完成! 

 

  

キレイに出来て満足度高し。 

 

 

縮みも考慮してつくり  

25×25×27.5 

窯は小さく感じるのに、サヤは以外に大きいな。

 

 

ともあれこれからお世話になるよー

末永くよろしくね。

  

 

 

 

    

 

「モンブランと窯」

Photo_5

美味しいものって頑張れる源よね。

 

 

 

    

 

   

モンブランといえば栗。栗といえば・・・ 

にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ   ← どーぞよろしくhappy02
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

|

« 余韻 | トップページ | 殺し文句 »

制作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1392660/37238864

この記事へのトラックバック一覧です: サヤ作り:

« 余韻 | トップページ | 殺し文句 »