« ベルギー ブリュッセル 2日目 | トップページ | オランジュリー美術館とランチクルージング@パリ »

ベルサイユ宮殿とルーブル美術館

 

 

 

ベルギーから帰ってきた翌日はベルサイユ宮殿へ

 

Photo_52

終点のベルサイユ・リヴ・ゴーシュ駅で降ります

 

 

Photo_54

ルイ16世の像

マリーアントワネットの旦那様のお出迎え

 

 

Photo_53

そこからお城まで歩きます 

 

 

Photo_56

 

  

Photo_55

 

Photo_60

めーたんが解説を聞きながら見上げるその先は

 

Photo_57

天井がすごいことに

どの部屋も

白い壁面なんてみあたらない。 

 

Photo_61

 

Photo_62

ここで舞踏会が行われていたのね

 

Photo_63

歴代のフランス王妃が使っていたベット

 

マリーアントワネットの映画にも出てきた

このベットで公開出産するシーンが。

そういう決まりだったそうで

 

  

 

Photo_64

お庭へ

 

Photo_66

  

Photo_67

この庭を見たマリーアントワネットが

「整然としすぎて息が詰まりそう」

と言ったと。

 

お察しします・・・

 

Photo_68

とにかく広い

無駄に広すぎる。

 

Photo_69

プールじゃないよね

   

Photo_70

 

とにかく豪華絢爛の一言。 

キンピカきらびやかの世界でおなかいっぱいに。

 

 

ココでの暮らしは贅を尽くしたものだったけど

退屈だったに違いない。

 

そのうえ周りの監視の目があるんだから

そりゃ隠れ家も作りたくなるよね。

 

 

 

 

 

本日2日間のミュージアムパスを使うため

次なる美術館に移動です。

 

 

 

 

Photo_72

オルセー美術館

 

Photo_71

駅を改装してオープンしたという美術館

そう言われると時計が良く見える場所にあって駅ぽい

ステキな建物です。

 

Photo_73

オルセー美術館は写真NGでしたので

カフェでの撮影のみ

いいアングルです。

 

 

  

 

Photo_78

 

ここからはちずおと二人別行動

 

Photo_77

 

Photo_75

アレクサンドル三世橋へ

 

Photo_80

 

Photo_82

セルフタイマーで

 

Photo_83

飛んだり

 

Photo_81   

つまんだり

 

Photo_74

キャッキャと子供のようにはしゃぎ

 

この後みんなとルーブルで待ち合わせです。

 

  

 

 

Photo_85

ルーブル美術館 

 

 

 

 

 

Photo_93

 

 

Photo_94

 

 

11012903rimg1154_2   

ニケ像

 

ギリシャ神話に登場する勝利の女神

その名前をそのまま社名にしたのが「ナイキ」で

あのロゴマークはニケの翼をイメージして作られたそう

ニケ = NIKE = ナイキ

なるほどね。

 

 

 

 

 

 

 

 

Photo_86

 

 

Photo_84  

 

 

Photo_87

 

 

Photo_88

 

 

 

Photo_89

 

 

Photo_91

 

 

 

「モナリザ」、「レースを編む女」、「民衆を導く自由の女神」など

名画も見ることができた。

 

木曜日は夜の10時まで開いているので

丸一日フルで満喫です。

 

 

  

すばらしく充実した一日でした。  

 

 

 

 

 

 

   

 

 

美術館で一日ゆっくりと過ごしてみたいです。

にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ ←クリックありがとうございます。
にほんブログ村

人気ブログランキングへ←クリックありがとうございます。

|

« ベルギー ブリュッセル 2日目 | トップページ | オランジュリー美術館とランチクルージング@パリ »

旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1392660/39024520

この記事へのトラックバック一覧です: ベルサイユ宮殿とルーブル美術館:

« ベルギー ブリュッセル 2日目 | トップページ | オランジュリー美術館とランチクルージング@パリ »