« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

個展開催ちゅー

 

お盆ですね。

 

昨夜はお花市でギャラリー十二天では

ラムネや骨董などを店先で販売していました。

 

屋台なども出ていて夏祭り気分味わうことができましたが

楽しみにしていたやきとうもろこは時すでに遅し

完売でした。。。

 

 

 

個展は半分終了し折り返しです。

 

たくさんの方に来ていただき

手にとってじかにお話できる機会は楽しいです。 

 

 

KURAや週間長野、hiyoriなどの媒体に個展情報をのせていただいたので

そちらを見て来てくれる方が多くいらっしゃって

宣伝の効果はすごいなと感じています。

 

 

それに善光寺界隈のショップやカフェにもDMを置いてもらっています。

お店で手にして足を運んでくださるのもうれしいことです。

 

かなり配らせてもらいました。

 

お邪魔したことないお店でも

皆さん快くいいですよーと置いていただきありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

Photo

 

 

 

徳利は一輪差しとして選んでいただける事が多いです。

 

ちょっとした野草なんかを入れるのには口がちいさいので

いいんですよね。

 

何を入れてもなんとなく良い感じになる。

 

むしろ貧乏草とかぺんぺん草とかが味わい深くなるのは

ホント不思議。

 

焼締めは若干の通気性があるので

お水が新鮮なまま保たれます。

なのでお花が長持ちします。

 

 

 

それに

日本酒を入れて冷蔵庫で冷やしておくと

まろやかな冷酒の出来上がり♪

 

夏にはいいですよー。 

 

 

 

 

どちらにもぴったりなのですが

花器と酒器は使い分けたほうがいいので

こうなったら一家に2徳利!

 

 

 

 

 

とは言いませんが

 

 

 

 

 

後半戦もよろしくおねがいします。 

 

 

 

 

 

          

にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ ありがとうございます★
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

初個展

 

久しぶりのブログ更新です。

 

ここのところは

窯焚きしながら制作という汗の毎日を過ごしていました。

 

 

 

いよいよ明日から

長野市にあります

「ギャラリー十二天」にて初個展をさせていただくことになりました。  

 

 

Dm  

 

 

 「呑みノ市」

酒器、片口、フリーカップなど、飲み物に関する器の初個展です。

焼締め陶器で呑むビールやお酒はまろやかな味わいになります

専用の陶器で美味しく「呑む」ための器を提案します

 

 

 

今回お世話になるのはこちら


「門前町屋ぎゃらりぃー 十二天」
http://www.juuniten.jp/index.html




善光寺へ向かう中央通沿いに面しています

和雑貨や骨董などを扱う素敵なギャラリーです。

 

こちらのショップの中にある「ギャラリー12」にて

展示させていただきます。

 

他にもこの界隈は古民家をリノベーションしたレストランやカフェ

雑貨屋さんなど楽しいお店がたくさんあり、小旅行気分での町歩きにはぴったりです。

 

 

 

8月8日(水)~19日(日)まで

個展会期中の店休はありません。

 

私は土日は1日中(10時30分~18時30分まで)

平日は夕方からギャラリーのほうに在廊しております。

たくさんの方に見ていただければ嬉しく思います。

 

 

 

 

本日お店の方達にお手伝いいただき設営も完了です。 

 

 

 

Photo

 

ホワイトキューブのギャラリーなので

作品が際立ちました

 

思い通りに展示させていただけて大満足です。 

 

 

 

 



どうぞよろしくお願いします o(_ _)oペコッ

       

にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ ありがとうございます★
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »