« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

焼締め陶芸教室のご案内です

 

 

 

こんばんわ。

 

家の隣の竹やぶから竹の子が顔をだしてきました。

 

調べてみると淡竹(はちく)という竹の子のようで

地面から出ているものをとるので掘らなくていいのです。

 

そしてアクがなく採れたてならば、生でも食べれるそうです。

 

一応茹でてはいますが、ヌカなども必要ないのでお手軽です。

 

 

 

今日は皮付きのまま焼いて、味噌をつけて食べました。

歯ごたえといいとても美味しかったですー

 

 

 

 

 

 

 6月の陶芸教室のお知らせです。

 

 

東京、恵比寿「EKOCA」での教室は、

16日(日)14時~16時まで

 一回4000円 (焼成費別途かかります) 湯のみで600円前後です

 

 イコッカHP

 http://www.ekoca.com/

 

 

 

 

長野市「Kamppi」での教室は、

30日(日)13時30分~16時まで

 一回4000円 (焼成費込み、お茶とケーキつき)

 

 カンピBLOG

http://blog.livedoor.jp/kamppi/

  

 

 

 

 

両方とも今のところお席に余裕がありますので

ご興味ある方はお気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

*プロフィールを開いていただくとメール送信がでてきます。 

 

 

 

 

 

ではでは

よろしくお願いします(^-^)ノ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

_11_2   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

        

にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ 
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

善光寺びんずる市

 

梅雨になったというのにまとまった雨が降らないですね。

 

畑をはじめると雨が恋しく

恵みの雨というのがよくわかります。 

 

 

 

 

明日は善光寺で行われるびんずる市に参加します。

 

善光寺300年をお祝いしてはじまった企画だそうで

明日6月8日が第一回目となります。

 

 

 

びんずるさんとは

善光寺の本堂におかれている

お釈迦様のお弟子である十六羅漢の筆頭なんですと

 

病気を治す力あるとされ、直したいところを撫でると治るとか

 

みんなに撫でられてつるつるになっていて

撫仏(なでぼとけ)とも呼ばれています。

 

 

 

 

 

今回は 

 

パートナーで現代美術作家の山上渡と

私、松本かおるのユニット

 

「watoka」 ワトカ 

  

新しいユニットで参加します。

 

 

 

 

 

長野といえば、これ!

 

という箸置き作りました。

 

 

 

 

 

 

_11

 

 

 

 

善光寺びんずる市は毎月第2土曜日

善光寺境内にて 

10時~16時までです。

 

クラフトマンや手作り品

地元の農家さんなどの

色んなジャンルで出店があるようです。

 

 

 

 

お参りがてらのぞいて見てください~

  

 

 

 

にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ 
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »