« クラフトフェアまつもと2013 終了しました | トップページ | 焼締め陶芸教室のご案内です »

善光寺びんずる市

 

梅雨になったというのにまとまった雨が降らないですね。

 

畑をはじめると雨が恋しく

恵みの雨というのがよくわかります。 

 

 

 

 

明日は善光寺で行われるびんずる市に参加します。

 

善光寺300年をお祝いしてはじまった企画だそうで

明日6月8日が第一回目となります。

 

 

 

びんずるさんとは

善光寺の本堂におかれている

お釈迦様のお弟子である十六羅漢の筆頭なんですと

 

病気を治す力あるとされ、直したいところを撫でると治るとか

 

みんなに撫でられてつるつるになっていて

撫仏(なでぼとけ)とも呼ばれています。

 

 

 

 

 

今回は 

 

パートナーで現代美術作家の山上渡と

私、松本かおるのユニット

 

「watoka」 ワトカ 

  

新しいユニットで参加します。

 

 

 

 

 

長野といえば、これ!

 

という箸置き作りました。

 

 

 

 

 

 

_11

 

 

 

 

善光寺びんずる市は毎月第2土曜日

善光寺境内にて 

10時~16時までです。

 

クラフトマンや手作り品

地元の農家さんなどの

色んなジャンルで出店があるようです。

 

 

 

 

お参りがてらのぞいて見てください~

  

 

 

 

にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ 
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

|

« クラフトフェアまつもと2013 終了しました | トップページ | 焼締め陶芸教室のご案内です »

作品」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1392660/51949758

この記事へのトラックバック一覧です: 善光寺びんずる市:

« クラフトフェアまつもと2013 終了しました | トップページ | 焼締め陶芸教室のご案内です »