« 土と繋がる暮らし | トップページ | ミッドタウンアワード2013 »

さんまの届いた日




秋になると毎年北海道の厚岸の港から

叔父さんがさんまを送ってくれます。

数日前に電話があり

「住所かわってないかい?」

とだけ聞かれて

住所を伝えて「もしかして、さんま…」

って言い前に切られた。笑



うちの父がそうですが

北海道の人って言葉少ないけど暖かい。

寒い地域はそう言いますね。


大量に送られてきたさんまをさばきました。


ここ何日か食べる分を残して


新鮮なうちに三枚におろして冷凍保存します。


毎年の事ながら皮を剥く時に

横の身までもっていかれるのどーにかしたい。




なんだかんだ朝から

刺身、焼き、揚げ

とやりきった感。




1381231172861.jpg





脂がのっていて本当に美味しゅうございました!





ご馳走様でした。












にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ 
にほんブログ村

|

« 土と繋がる暮らし | トップページ | ミッドタウンアワード2013 »

料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1392660/53534918

この記事へのトラックバック一覧です: さんまの届いた日:

« 土と繋がる暮らし | トップページ | ミッドタウンアワード2013 »