« 5月陶芸教室のお知らせです | トップページ | 「1000 MUG MARCHE」と「かたくちの魅力」@伊勢丹新宿店 »

固定種の種を育てる



 



今年は固定種のたねで夏野菜を育ててみようと

 

種を注文して4月6日にポットへ種まき

 

 

長野は朝晩は冷えるので日中はお外に出して日光にあて

 

夜は家にしまうを毎日やり、水やりも毎日か一日置きか様子見ながら。

 

 

隣のおばさんには「種からー!苗じゃないとムリムリ」と笑われ


昨年根菜はとてもよく育ったのでなんでだろ?と思っていた。



 



しかーし待てど暮らせど一向に芽が出ない・・・

 

小さいものがでていると

 

あきらかに雑草だと思われるものだったり

 

やはり種からとなると大変なんだ、苗買ったほうがいいかなーと

 

あきらめかけた矢先に

 

ぴっこんと土を持ち上げる双葉めいたものが!!





キュウリとなすから芽が出たー。

 



予想をはるかに一か月もかかってしまいました。


これが無事に育ってくれるのかどうなのかですが


まずは芽が出てくれた事が嬉しい♪



前途多難なスタートですが、自然農法で育った力強い野菜が育ち

 



次につながる種を採ることが目標。

 

 

わからないことばかりながらも

 

このワクワクドキドキ感がやはり好き。

 



陶芸と同じだね。



 

 

 

 







 

2014年5月5日 (芽が出たのは3日)





|

« 5月陶芸教室のお知らせです | トップページ | 「1000 MUG MARCHE」と「かたくちの魅力」@伊勢丹新宿店 »

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1392660/56065320

この記事へのトラックバック一覧です: 固定種の種を育てる:

« 5月陶芸教室のお知らせです | トップページ | 「1000 MUG MARCHE」と「かたくちの魅力」@伊勢丹新宿店 »