企画展

作家をめぐる旅 素材をめぐる旅@カネマツ 長野市

 

久しぶりに長野での展示のご案内になります。

今回は一日だけの展示販売&酒宴です🍻

 

平成27年 10月10日(土) 10時~20時

「ギャルリ カネマツ」

長野市東町207-1 KANEMATSU

 

〈参加作家〉

コバヤシユウジ (木工)

角居康宏    (錫)

山上渡      (素材を超えたアート)

香山洋一    (キャンバス)

相馬佳織    (ガラス)

松本かおる   (陶)

 

 

ぞれぞれ素材の違う6名の作家でのグループ展となります。

17時~20時は作家と飲もうと題して飲んでます(*^-^*)

参加費が3000円かかるようですが

お酒、ワイン、日本酒とロジェ・ア・ターブルのおつまみがご用意されるとのこと。

 

そして参加作家さんの器で飲んでいただけます。

私もビアマグ、ぐいのみ、片口、徳利など

色々とお試しいただけるように持参します。

 

焼き締めの器で飲むビールのきめ細やかな泡や

日本酒のまろやかな味わいの変化など実際にお試しください。

木、錫、ガラス、陶器それぞれの素材で飲み比べるのも楽しいですね。 

ぜひ一緒に秋の夜長を楽しみましょう。

 

酒宴の参加のご予約は、090-2416-6768 ハトリさんまでお願いします。

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そばちょこ展@EKOCA 恵比寿

 

今朝は一瞬の晴れ間でそれーっと洗濯物を干せました。

 

でもまた夕方からパラパラと雨が降り、夜には土砂災害警報が。。。

 

太陽が恋しい。

 

 

明日より恵比寿の「イコッカ」にてそばちょこ展に参加します。

飲み物、小鉢、デザートにつゆものと使い勝手のよいそばちょこ。

 

私は淡い色味を中心に、最近のお気に入り石のような質感のグレーもあります。

 

ぜひ手に取ってご覧くださいませ。

 

 

 

「そばちょこ、ちょこちょこ展」

2015年9月11日(金)~19日(土)

 

EKOCA HP

http://www.ekoca.com/event2015-sobachoko.html

 

 

 

 

そして↓こちら裏イコッカブログでは

12名の作家さんがそれぞれのそばちょこ使いなども紹介されています。

 

http://uraekoca.blog.fc2.com/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Photo_5

📷 yohei yamakami


| | コメント (0) | トラックバック (0)

「父と楽しむ食卓展ーかたくち屋」@伊勢丹新宿店 行ってきました

伊勢丹新宿店5Fキッチンダイニングにて開催中の「父と楽しむ食卓展ーかたくち屋」に6日(土)行ってきました。

午後の数時間だけでしたが、運良くお友達、お客様が来てくれてあっという間でした。

インスタで知ってくれたという方もいらしてくださりお話しできて嬉しい出会い^ - ^

やっぱりこういう場所は楽しいです。


会期は6月3日(水)~16日(火)

10時30分~20時まで


伊勢丹新宿店5階もキレイにリニューアルされてました。



新宿へお越しの際はぜひご覧くださいませ。























| | コメント (0) | トラックバック (0)

「父と楽しむ食卓展ーかたくち屋」@伊勢丹新宿店



明日からはじまるグループ展のお知らせです。


伊勢丹新宿店5Fキッチンダイニングにて「父と楽しむ食卓展ーかたくち屋」に参加します。

父の日にむけて酒器がメインにマグカップなどを出品します。

5Fフロアはリニューアルして店内がだいぶ変わったそうなのでそちらも楽しみです。

私は6日(土)の午後に会場にいきます。


6月3日(水)~16日(火)

10時30分~20時まで





お料理のデモンストレーションもあるようで、そちらで使う口のついた豆皿をとのことで作りました。

並べてみるとふきだしみたいです💬














ぜひお立ち寄りください^ - ^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長野駅から直結したメトロポリタンホテルにて展示

 

今年初めての更新となりました。

 

こんなに間をあけることもなかったのですが

つい手軽なFBのほうばかりにUPしていたりとかで。。。

 

 

そんなこんなでございますがお知らせです。

 

長野駅は北陸新幹線金沢開業に向けて再開発していましたが、

 

駅ビルMIDORI長野が3月7日にグランドオープンするのに

 

伴いお隣のメトロポリタンホテルへも駅から直結するそうです。

 

ホテルの二階レストランへと繋がりまして、

 

本日そちらの和食と中華のお店のウインドウに作品をディスプレーさせていただきました。

 

中華のお店の横にあるガラスケースにも紹介パネルとともに。

 

ご一緒せていただいているのは金属造形作家の角居康宏さん

 

長野の仲良し飲み友であり頼りになるおかんのようなお兄。

 

大きなアート作品や錫の酒器、食器などを制作し活躍しています。

 

錫と焼締めは並べると相性よくいいコンビネーションでした。

 

どちらもお酒をまろやかに変化させますから、どうちがうのか飲み比べも楽しいはず。

 

で二人をセレクトしお声がけくださったのは山口美緒さん。

 

同じ匂いのする女性です。

 

くんくん、酒臭いってことじゃないですよ。

 

話それましたが、長野は4月から善光寺の御開帳もありたくさんの人が訪れます。

 

新幹線出発までのお時間があるときは、メトロポリタンホテルまでどうぞ。

 

こちら5月中旬まで展示しております。

 

 

余談ですが最上階バーカウンターからの景色がとっても素敵でした。

 

って写真で見ただけですが。

 

一杯飲んで新幹線へなーんてやってみたいものです(´▽`)

 

 

 

 

11020275_806044569433032_861301630_

 

 

 

 

11026424_806044566099699_1855701232

 

 

 

 

 

 

11040094_806044572766365_1521211810

 

 

 

 

 

 

 

 

Fullsizerender

 

 

 

 

3月となりましたが

今年もよろしくお願いいたします!

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「桜井園子の生活道具店」@桜華書林 長野市

 

久しぶりの更新となりました。
 

2年ぶりの長野での展示のお知らせです。

 

 

昨日より長野市川中島にありますギャラリー

桜華書林にて毎年企画されている「生活道具店」に参加させていただています。
 

身体に優しいものを取り揃えた展示となっています。

 

住宅街の中にある一軒家のギャラリーで、

オーナーの櫻井さんは出版と美術企画をされていて、

30年ほど前からアートや工芸に携わったお仕事をしていらっしっいます。

一昨年、十二天での個展以来の長野での展示となります。

私は8日土曜日に1日在廊しておりますので、

長野の皆さまにもお会い出来ましたら嬉しいです。


どうぞよろしくお願いします。
 
 
 
 



以下DMより

 
第10回 「櫻井園子の生活道具店」

 2014年 11月5日(水)~11日(火)

会期中無休 11:00~17:00


作家 松本かおる 在廊日 8日(土)



今年も身体にも心にもやさしい品々を数多く取り揃えた
 
 生活道具店」の季節がやってきました。

毎回好評の赤木明登の漆器、
 
今回初登場、長野市在住の陶芸家 松本かおるの焼き物。

LOTTAの子供服、m+(エムプラス)の布小物など。
 
国産檜無垢材・自然オイル仕上げの学習机(協力 上田/塩田家具)。

お部屋の癒しのリスンの香り、環境にやさしいビワコフキン、
 
鍋にかかせない越後農家自慢のカンズリ、福岡自然農園の無農薬みかんなど。

日毎に秋が深まってきますが、会場を賑やかに飾り、
 
 
皆様のご来店を心よりお待ちしております。 
 
 
 
 
 
 
「出版&美術企画 桜華書林」
 
長野市川中島町上氷鉋1248-5


026-286-2091
HPは最新情報に更新されてないようです。
 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「猿山道場 東京決戦」@Bar Zingaro トークショウ

 


暑さ復活しました。

夏はこうでなくちゃね。

プールに行きたい病を患いなが制作しております。。。

先日15日の「猿山道場 東京決戦」@Bar Zingaro で行われた

トークショウいってまいりました。

最初は8分入りでしたが最後には立ち見になるほど

たくさんの方にお越しいただきました。

村上さんは本当にゴジラのかぶり物コスプレで登場!
 

でご挨拶をしたらいなくなるという予定外の展開にもかかわらず、
 

(その後のコメントでは僕の屁理屈がこの場にふさわしくないと思われたとのことでした)
 

うつわノートの松本さんがそこはきっちり仕切ってくれました。
 

トークの内容は猿山道場の企画がどうして産まれたのか、
 

なぜスープボウルがお題になっのか、道場を通して感じたことなど。

私も下手ながらスープボウル制作のエピソードをお話させていただきました。
最後は村上さんがこのイベントを企画して下さった経緯のお話を。

うつわノートで猿山道場を見た時に初々しいしく
一生懸命さが伝わる良い展示と

愛を感じ今回のこのバージンガロの展示に繋がったという事でした。


愛の伝染、素晴らしくすてきなその気持ちに感動しました。


トークショー後は二次会のご用意もしていただき、

興味深いお話楽しく聞かせていただきました。

お越し下さった皆様、村上隆さん、スタッフの皆様、出演者の皆様、

貴重なお時間をありがとうございました!
 

村上さんにFM芸術道場のこともお伝えすると

スポンサーがいないそうなので復活はないそうです(ノД`)・゜・。
 

でもきっと今後も面白いこと、愛のあることをしてくれるんではないかと思います。
 

 











| | コメント (0) | トラックバック (0)

「猿山道場 ~東京決戦~」@Bar Zingaro 中野ブロードウェイ

 
 
長野はお盆前だというのにすっかり秋の気配。
 
 
今年は扇風機もつかわないほど過ごしやすかったなー
 
と早すぎる夏の終わりのセンチメンタルな気分です。
 
 
 
 
さてご報告遅くなりましがたが
 
 
うつわノートで開催しておりました
 
 
「猿山道場」、「猿山道場 ~門下生展~」は無事に終了いたしました。
 

猛暑の中おこしいただきました皆々様どうもありがとうございます。
 
 
これで終わりはさみしい・・・と思っていたところうれしいお知らせが!
 
 
 
 
現代美術作家として世界第一線でご活躍されている村上隆さんのご厚意で
 
 
村上さんのお店、中野ブロードウェイ内にある「Bar Zingaro」にて
 
 
猿山道場で展示した器をご覧いただけることとなりました。
 
 
 
 
 

その名も「猿山道場 ~東京決戦~」!
 
 
本日8月12日(火)~26日(火)まで
 
 
 
 
 
 
 
 
 

そして15日(金)にはトークショウもございます。
 
 
門下生代表として沼田智也くんと私は参加させていただきます。
 
 
人生初のトークショウに東京決戦とは 
 
 

どんなこととなるのでしょうか?!
 
ワクワクドキドキ
 
 
楽しみたいと思います。
 
 

詳細はバージンガロのHPでチェックしてください↓

 

「Bar Zingaro」

http://bar-zingaro.jp/2014/08/ex_saruyama-dojo/

 

 

 

お近くの方は是非中野ブロードウェイへいらしてくださいね♪

 

 

 

 

 

Photo_3

 

 

私たち夫婦、村上隆さんのFM芸術道場大ファンです。
 
制作しながらの芸術道場が定番で
 
楽しみの一つになってました。
 
ポットキャストで全部聞き終えてしまい
 
 
悲しいのですー
 
なのでまた聞き直してます。
 
復活してほしいーーーー!
 
と思いのたけを伝えたいです ^^
 
 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「猿山道場 ~門下生展~」@うつわノート

 

 

 

今日から8月、夏真っ盛りです。

 

うつわノートで開催中の

「猿山道場 ~門下生展~」も折り返しをむかえました。

 

 

 

Photo

 

 

 

7月26日(土)の初日は在廊していました。  

 

今年一番の暑さではというお天気で

皆さま大汗をかきながらお越しいただきました。

 

暑い中どうもありがとうございました!

 

 

 

前回に引き続きの猿山道場企画ですが、

 

今回は門下生9名によるオリジナルの器の展示になります。 

それぞれの個性が光る 

見ごたえのある展示となっています。 

 

どれも使ってみたい器ばかりでしたので

 

 

この先ゆっくりと集めていきたいと思います。

 

 

 

 

1 

 

 

 

 

 

 

Photo_2

 

 

 

Photo_3

 

 

 

 

 

Photo_4

 

 

 

 

 

 

Photo_5

 

 

 

 

 

Photo_6

 

 

 

 

 

 

簡単ですが門下生のご紹介です 

 

 

 

 

今村肇さん

佐賀県、有田で「JIKON」ブランドを作られています

今回のお題スープボウルはみんなのお手本に

端正な仕上りはさすが窯元、完璧です。

 

1_2

 

 

 

Photo_8

 

 

 

 

 

 

二川修さん

 

大阪で陶器を作られています。 

シンプルで使い勝手がよさそう

某おしゃれセレクトショップでもお取扱い

 

 

 

Photo_9

 

 

 

Photo_10

 

 

 

 

 

 

服部竜也さん

岐阜の多治見で作られています。

細かいお仕事を得意とされていてため息ものです

うつわノートでは個展もされています

 

Photo_11

 

 

 

 

 

Photo_31


逆光でした、ごめんなさいー

 

 

 

 

 

 

 

西垣聡さん

石川県の金沢で制作されています

気泡のはいったレトロで温かみのあるガラスと

男っぽいカットガラスの2種類を制作

 

1_3

 

 

 

 

 

Photo_13

 

 

 

Photo_14


スタッズのカットガラスは完売した為に

現在追加制作中とのことです。

時間のかかる作業とのこと、かんばって~

 

 

 

 

 

 

花岡央さん

 

岡山県備前市にてグラススタジオをもって制作されています

色とりどりのガラスはバリエーション豊富で

見ていて楽しくなります。

猿山道場ではみんなのまとめ役

トレードマークは央スマイル^^

 

 

Photo_15

 

 

1_4

 

 

Photo_16

 

 

 

 

 

 

新田佳子さん

最近大阪にお引越しされたばかり

サンドブラストのストライプが美しい

女性らしい繊細なガラス

 

佳子さんはあまり飲まないのだけれども

酔っぱらいの扱いは手慣れたもの

 

Photo_17

佳子さん応援団だったとは!

 

 

Photo_18

 

 

 

 

Photo_19

 

 

 

 

 

 

沼田智也さん

このスタイル通り期待を裏切らない 

猿山道場お笑い担当

茨城で絵付けをされています。

作品と本人のギャップにやられてしまう人多数

Photo_20

思わず変質者かと思ってしまいましたが

水泳部でした。。。失礼

 

 

 

Photo_21

 

 

 

 

Photo_22

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高木剛さん

鹿児島県出身。焼酎をこよなく愛する男 

鹿の出る京都の山奥で李朝の器を再現しています。 

山にいるヒルによく喰われている

 

Photo_23

 

 

 

 

 

Photo_24

 

 

 

 

Photo_25

 

 

 

 

 

 

 

松本かおる

 

わたくし備前の土を使った焼締め陶器を長野市で制作しています

とにかく焼き締めが好き。 

中身が男っぽいことを松本さんに見抜かれてしまった。

 

Photo_26

 

 

 

 

1_5

 

 

 

Photo_27

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みんなのアイドル

チアガール担当、山本千夏さん 

 

猿山師範の右腕

 

 

Photo_32

 

 

 

 

 

 

ざっくりとではありますがこんな個性豊かなメンバー揃いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夕方にはお友達の

松浦裕さんとミスミノリコさんご夫婦がいらしてくれました。

 

 

お手製ジンジャーシロップと炭酸を持って

しかもタッパーにはしょうがのスライスとミントまで

なんという心遣い~

 

 

 

 

 

 

Photo_28


今村さんのお皿にガラス作家三名のグラスで

 

こんなに素敵な絵になりました。 

 

美味しくってテンション上がったよー。 

 

どうもありがとう。

 

 

 

 

 

 

 

 

お店が終わってからはお愉しみ

みんなでテーブルを囲んでの宴会です。

 

手作りのご飯をおつまみに

シャンパン、ワイン、日本酒と

またもやしっかりとご馳走になりました。

 

 

 

 

 

Photo_29

 

 

 

 

 

 

 

 

そして最後には猿山師範を囲んでの記念写真

 

 

 

 

Photo_30

 

 

 

 

みんな楽しそうすぎますね。

 

 

師範いい笑顔ですー

 

お気に入りの一枚に。

 

 

 

 

 

 

「猿山道場~門下生展~」は8月5日(火)まで

 

 

 

この機会にご高覧いただけましたら幸いです。 

 

 

 

 

うつわノート

 

埼玉県川越市小仙波町1-7-6 

11時~18時まで 

 

 

http://utsuwa-note.com/exhibition.html

 

詳しい作家紹介はうつわノートのブログでご覧ください。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どうぞよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「猿山道場 ~猿山修のデザインプロダクツ展~」@うつわノート

 

 

 

猿山道場は盛大に初日を迎えあっという間に本日最終日となりました。 

 

なかなか初日の様子をUPしたいと思いつつも

 

その次の企画「猿山道場 門下生展」の為の制作に励んでおりましたん。

 

 

 

 

 

 

 

さて猿山道場初日は猿山師範をはじめ門下生9名が勢ぞろいで皆さまをお迎えしました。

 

 

 

 

Saruyamadojo01

 

 

 

Img_2173

 

猿山道場DMと同じ並びでパチリ

 

 

思ひでぽろぽろ写真

 

 

 

 

 

道場の中で手のかかる落ちこぼれ門下生の私 

 

大丈夫だったろうかとドキドキの一番乗りでしたが

 

 

 

 

 

 

うつわノートに入ると

 

ここの素敵な空間にすっかりと魅了されてしまった。 

 

 

P1013296

 

 

P1013288

 

 

P1013289

 

 

P1013281

 

 

P1013295

 

 

 

無駄のないデザイン

 

すべてが美しすぎる。 

 

 

うっとりとしてしまいました。

 

 

 

 

 



そんな中 

 

猿山さんデザインのアイテムに囲まれた中で見る

スープボウルはなんだか違うものに見えてました。 

 

 

 

 

P1013283

 

 

 

 

途中全然魅力的なものが出来ないと

 

 

少しでも猿山さんのデザインに近づきたいと必死。 

 

(泣きそうに、いや泣いていた)

 

 

せめて焼き締めですから焼けでどうにかしたいと

 

猿山さんのイメージの黒で行こうと

 

その名も猿山ブラックで挑みました。

 

 

 

 

 

 

P1013293

 


私ここまで形を追求したことはなかったですし 

 

そこに近づきたいための苦悩と 

 

自分の弱いところダメな部分を知り

 

制作工程も新たなものを考えることも出来ました。 

 

 

 

 

猿山さんのエッセンスを勉強できたことは本当に幸運でした。 

 

 

 

 

 

みんなのレベルの高さにも圧倒。 

 

 

 

P1013280_2

 

 

 

P1013286

 

 

 

同じ目標に向かってきた道場生同士

 

一緒に頑張ってきた仲間ができたという感じで嬉しいです。

 

 

 

 

 

P1013290

 

 

半年をかけて制作したスープボウルについてあれこれと

 

みんなとお話しして過ごしましたが

 

当日はみんなやりきった感のすがすがしい良い顔でした。 

 

 

 

 

 

 

 

 

お店が終わった後は関係者の方たちとの打ち上げ! 

 

 

 

 

 

P1013298

 

 

 

門下生はそれぞれ地元の地酒とぐい飲みを持参です。 

 

 

 

 

P1013301

 

 

 

たくさんのお料理もご用意していただいて

至れり尽くせり

 

 

P1013300

 

 

うつわノートに関わりのある方がたとお話出来る機会に

 

新しい出会いに、知らない世界に 

 

終電で帰りたくないよーと思うほどの楽しい宴でした。 

 

 

 

 

こんな素敵なイベントを企画してくださった

 

うつわノートの松本さん、ありがとうございました! 

 

準備などで忙しかった菜穂子さんにもお世話になりました。 

 

 

 

 

さて猿山道場はまだまだ続きます。 

 

 

7月26日(土)~8月5日まで

 

「猿山道場 門下生展 ~オリジナルの器~」がはじまります。

 

今回参加した門下生9名のオリジナル作品の展示になります。 

 

 

 

 

私と高木剛くんは初日に在廊していますので

 

 

みんなの分も二人で盛り上げますよー!

 

 

 

と門下生に言ったもののどうしようか・・・

 

 

きっと来ていただければ素敵な作品たちに出会えるはすです。

 

 

 

 

ぜひ川越散策に足をのばしていただけたらと思います。 

 

 

お待ちしております~♪

 

 

 

どうぞよろしくお願いします。 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧