道具

DIY

  

 

クラフトフェアまつもとでは

展示に関する什器備品は全て自分で用意するので

ディスプレイをどうしたらいいものかなーと考えてました。 

 

電車で行くので折りたためて

郵送出来るものでいいものはないかなと。 

 

 

去年とおととしと出展されていた

陶芸家の方に聞いてみたところ

ご自分で作られたとのことで 

手作りシェルフの野外での展示風景画像を

送ってくれました。

 

すっごくステキで

器が手に取りやすい。

見る人に優しくて

センスいいな。

  

 

 

こんなステキな棚は作れないけれど

私に出来ることは・・・

  

部屋の中を見渡して 

イメージが浮かんできた! 

 

 

 

 

 

 

ということで

今日は商店街にペンキを買いに行き

 

ベランダでハケ塗り作業。

風があるからすぐ乾く

 

 

DIYしてるな~。

 

 

 

 

 

 11050917img_6823

  

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

DIYの意味ってなんだろと思ったら

 

『Do It Your self 』

の略で

「自分でしよう!」

 

 

そーだったか。

 

   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DIYって日曜大工的なことかと思ってた ヾ(´ε`*)ゝ

にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ クリックありがとうございます!
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日常の道具@湯たんぽ

 

 

雨もしとしと降っていてとても寒いです。 

 

本日素焼きを焼くのに水分がぬけたら

少し開けたままの蓋を閉めなくちゃいけないのに

最後まで閉め忘れて焚くという

ドジな事をしでかしてしまった。

 

心ココにあらずだな。

反省です・・・。

 

どうしてなのかはわかっているので

ちゃんと受け止めて

まずはそこを改善しなくちゃ。

 

 

 

  

そんな私を暖かく癒してくれるこの子の出番!

今日からよろしくね。

 

  

  

家のヒツジくん 

Photo

 

   

 

 

中身は 

昔懐かしい湯たんぽ

 

Photo_2

 

岡山の冬が思いのほか寒かったので大活躍

それからというものお気に入りに♪ 

   

  

お風呂でゆっくりと温まって

心と身体をリラックスさせたら

さあ寝ましょう☆

  

  

 

  

 

 

 ヒツジが一匹、ヒツジが二匹・・・むにゃむにゃ Zzzz

にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ ←クリックありがとうございます!
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日常の道具@野田琺瑯 バターウォーマー

 

温かい飲み物で身体からあったまりたくなる季節到来。

朝は温めた豆乳をいただきます。

カップ一杯分を沸かすのにちょうど良い

 

野田琺瑯のバターウォーマー

本来はバターを溶かすもので

ドレッシングやソースなど作ったりも出来るけれど 

私はミルクを温める狙いで購入。

 

目を離すとあふれ出しちゃいますが

小さいのですぐ沸きます。

 

Photo

 

ホウロウって汚れや臭いがつきにくく、科学物質が溶け出ないなど

優れた特徴があるんですよね。

見た目も可愛いんだから言うことなしです。

  

 

 

スタバに行ったらほうじ茶ラテをソイにして飲みますが

このアイディアってすごい。

日本人なら誰もお茶とミルク合わせようと思わない気がするけど

ま、紅茶も緑茶も烏龍茶も元々は同じ葉っぱだものね。

合わなくはないのね。

 

 

なのでスタバのまねっこして

たまに玄米茶を豆乳で入れたりして飲んでます。

新鮮~でけっこうイケます。

 

 

  

 

 

 

 

 

 

ホットでほっと一息 ( ゚д゚)ポカーン    温まったつもりが寒い・・・

にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ   ←ぽちっとありがとうーございます。

にほんブログ村

人気ブログランキングへ   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日常使う道具@南部鉄瓶

 

温かいお茶が恋しい季節になりました。

 

朝起きたらまずお湯を沸かしてお茶を入れます。

もう何年も使っている南部鉄瓶で。

ヤカンと違って沸いても音はならないし

熱くて素手では触れません。

うっかりお湯をいれたままなんかにすると

すぐ錆びちゃうのです。

 

家族には受け入れられず、扱いにくいと嫌われていましたが

おいしいお茶を入れるためのひと手間は

まったく苦になりません。

鉄分もとれて、お湯がまろやかになります。

 

長時間使い続けていくと内側に白い湯まくができてくるはずなんだけれど

これには出来てこないな。

空焚きしちゃったりしたからだろうな・・・

2代目が来ることがあれば今度はちゃんと育てます。 

それほどまでに魅力があるものだと思います。

 

 

 

Photo

 

  

 

 

 

ひと手間は美味しくなるおまじないのようなもの。

にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ ←クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)